永田隼也

永田隼也
チーム名 A&F/RockyMountain
2011 Bib 5
ヘルメット Troy Lee Designs D3
ゴーグル  OAKLEY
アイウェア OAKLEY
ジャージ  Troy Lee Designs
アパレル  seedleSs,OAKLEY
フレーム  RockyMountain/FLATLINE
フォーク  SHOWA
コンポ   n/a
ブレーキ  SHIMANO XTR
タイヤ   MAXXIS

スポンサー
A&F,RockyMountain,SDG,Troy Lee Designs,
GEGORY,RACEFACE,CHRISKING,answer,SHOWA,
PIAA,Weider,SHIMANO,DTswiss,SEV,seedleSs,
富士見パノラマリゾート,OAKLEY,Manitou,GoPro,
BLUE TAG,西が丘デンタルクリニック,お名前.com,
プラネットアーツ,MARSH

トーマス・バンダーハムが来日した時、お忍びで日本のトレイルを走る事になって、
夜の遅い時間から電話して道案内をお願いしたのが隼也でした。
あれが2月だったからそれ以来の再会だったのですが、ちょっとゴツくなったように感じましたね。

今年、俺も世界に目を向けて活動しているのですが準也もその一人です。
経験豊富な井手川直樹が若手を引っ張るかたちでOUTDOOR-SESSION Challenge the Worldという企画を立ち上げています。

この企画のメンバー以外にも数人のライダーがカナダ、北米ラウンド参戦に名乗りを上げており、伝える側の立場である俺としては嬉しい限りです。

先日の南アフリカでWCデビューした俺も痛感した事ですが、経験というのはとても大切で、そして簡単に手に入らない。
そういう意味ではすでに多くの海外レースを経験している隼也がどう調整し、挑んでいくのか。
俺はしっかりと見届けたいと思います。