青木卓也

Takuya AOKI
印象に残るランがある。
レースを撮影する中で僕の心に響いた、パンチの効いた写真を紹介していきたいと思います。

予選でこの場所を選んだのには少しだけ理由があります。
今回から実はカメラボディを変えたんですけど、どうにもオートフォーカスの性能が良いらしい。
その実験を兼ねて高速コーナーを使ってみたかったのです。

ライダーが見えてから通過するまで、NikonのAF-Cというモードで撮っています。
僕はライトを多用するのでこのような撮り方はあまりしないのですが、自然光で撮る写真はとても味わい深い。

さて、卓也。
このコーナーで明らかにプッシュ入れてましたからね。
そしてフォーム固めてビシーっと粘り強く曲がってくる。

一般のお客さんが観戦するような場所ではないのですが、ここで見たトップライダー達は本当にかっこ良かった。
まだ富士見でのレースが続きますからね。
速いライダーの圧倒的な走りが見たい人は一度この場所で観戦されてみてはいかがでしょうか?