Jシリーズ第二戦-富士見大会

富士見パノラマで開催されたJシリーズ
予想以上に降った雨の影響でコースはマッドコンデション。
さらに今回のレースで新設されたBコース下部のセクションは降ったら本当に辛い事になるツルツルゾーン。
そして、先日豪雨の中で世界選手権が行われたスイス、シャンペリーのコースを意識した!?という激坂セクションが新たに設置され、レースは波乱というかハプニングの連続というか、試走はなんだったの?というような天候によるコンディションの激変で見る方としてはとても面白いレースとなりました。
Kazuki SHIMIZU 
そんなタフなレースを勝ったのは清水一輝。
シャンペリーで得た経験はやはり大きかったのでしょうか。

攻めてるんだけど破錠しない、バランスの取れた走りで富士見を連勝です。
来週は舞台をウイングヒルズに移して第三戦。
秋のJ連戦モードが始まっています。

今回の写真はこちら