ちやのきエンデューロ 2019

【大会名称】ちやのきエンデューロ

【会 場】佐賀市富士町苣木地区古道及びマウンテンバイク専用コース

【開催日程】2019年8月17日(土)〜18日(日)

【主 催】ちやのきエンデューロ実行委員会

【特別協力】佐賀県スポーツコミッション

【後援/協力】佐賀県、佐賀市、佐賀市教育員会、苣木自治会、富士町自治会長会、古湯熊野川温泉観光コンベンション連盟、古湯温泉旅館組合 湯守り会、オフロードバイシクル九州、SLmedia、福岡マウンテンバイク友の会

【協賛】(株)EWMファクトリー、ヒカリ開発、LiftFactory、ラブバイクス (株)、㈱アルセンス、渕上青果、博多和牛武田牧場、wake up、Canis lupus、後藤けんクリニック、オフィスフィールドノート、インターテック、辰巳出版、エムシーインターナショナル、櫨の谷窯cafe Reed、RINDOW BIKES、ウインクレル、はっとり整骨院、株式会社 古賀組、スカルシャンプー、中山自動車、(株)大洋建設、いづみや珈琲ロースター(株)、MEDALIST、(有)マムアンドポップス、Body Architect、カメラサービス佐賀、DK FREE RIDE MTB LOGIC、正屋、オフロードバイシクル九州、Build、小川輪業商会、十種ヶ峰ウッドパーク、山中将吾、八角亮介、希八×笑8×尚、内野 浩、内富哲男、原 堯、山平龍二、CB125Tオフロード支部、マツクマヒロヒサ、Top Gun、BAR Re:cover、焼肉 遊心、菜on、ナッティドレッド、ダテデザイン室、古賀 浩二郎、(株)ミズマチ、takebow-tune Bikeworks、Click八幡、CutHouse BeBe、サイクルガレージプローバ、山平 龍二、重力技研、My-Way、(有)創立、THREE LOG、品川空調、(株)FULIQ、(有)一喜、丸章設備、(株)ワイズ企画、Van-Quish(6月30日時点、順不同)

【運営】SLmedia

【MC】トレイルバックス

【計 測】SLmedia

【開催目的】
マウンテンバイクエンデューロ大会を通して苣木地区ひいては富士町と都市圏の住民との交流を図り、地域の活性化につながるものとしたい。

【概 要】
苣木公民館を本部とし、地区内に設けた3ヶ所のスペシャルステージを舞台に下り区間のタイムの合計を競う。リエゾン(ステージ間の移動)は自走とする。 参加者は、九州及び西日本地区のライダー50名から80名、観客数は200名程度を予定している。大会サポートとしてボランティア50名程度。大会前日は、古湯温泉で前夜祭を開催する。

*エンデューロレースとは
ガチなダウンヒルです。ただし普通のダウンヒルと違ってスタート地点までがライダー自走スタート時間までに辿り着くというルールと、一か所での計測ではなく複数ヶ所の計測区間(SS)が設定されている、という点が特徴になります。登り区間の計測はありません。エンデュランス競技ではありません。(※エンデュランスとはクロスカントリー(XCO)やマラソンレイド(SDA王滝のレース)のような耐久系のレースで、登りも含めた競技のことを言います。)

【エンデューロレース開催クラス】

各カテゴリーはCJ、DOWNHILL SERIESのレース戦績に準じます。
エントリー時にこちらで戦績等確認の取れない場合はご連絡を取らせて頂きますが、
連絡が取れない場合はスポーツクラスにさせて頂く場合がございます。
・男子エリート(CJカテゴリーエリートクラス以上)
・男子エキスパート(中級者〜)
・男子スポーツ (ビギナー及びキッズ初参加者もこちら)
・女子エリート
以上 4クラス、定員全クラス合計で80名(エントリー先着順)
参加費 9,000円(全クラス共通、傷害保険料を含む)※18日昼食付き

【ガイドツーリングクラス】2019年NEW

2019年より、「ガイドツーリングクラス」を新設します。
日曜日、レースでの計測が終わったコースをローカルライダーによるガイド同伴でグループごとに自走観戦できます。計測はありません。(土曜日の試走もできません。)
ただし、レースで使用するコースと全く同じコースを走りますので、それなりのスキルが必要となります。
定員25名(エントリー先着順)
参加費 4,500円(傷害保険料を含む)※18日昼食付き

【参加費】

・ライダー向けお得なセット料金
エントリー、宿泊、前夜祭オールセット 15,000円 中学生以下 14,000円
エントリー、宿泊のみ  セット    12,000円 中学生以下 12,000円
エントリー、前夜祭のみ セット    12,000円 中学生以下 11,500円
エントリーのみ            9,000円

・ガイドツーリングクラス
エントリー、宿泊、前夜祭オールセット 10,500円 中学生以下 9,500円
エントリー、宿泊のみ  セット    7,500円 中学生以下 7,500円
エントリー、前夜祭のみ セット    7,500円 中学生以下 7,000円
エントリーのみ            4,500円

・ライダー以外(観客)
宿泊、前夜祭             7,000円 中学生以下 6,000円
宿泊のみ               3,500円 中学生以下 3,500円
前夜祭のみ              3,500円 中学生以下 2,500円

※宿泊は大部屋となります。個室をご希望の方は、下の【宿泊について】の項目をご確認下さい。→個室が満室となりました。もっと部屋を確保できないか調整中です。(7/3追記)
※女性用大部屋もご用意します!

【参加方法】

SLmediaサイトよりウェブエントリー(銀行振込)

レースエントリーはコチラから(同伴者の前夜祭・宿泊もこちらのエントリーフォームから同時にお申し込み頂けます)

ガイドツーリングエントリーはこちら(同伴者の前夜祭・宿泊もこちらのエントリーフォームから同時にお申し込み頂けます)

※レースにはでないけど観戦に行く!という方も前夜祭&宿泊を申し込むことができます。
観戦の方のお申し込みはコチラから

【エントリーリスト】

※エントリー締め切り時に公開予定

【開催スケジュール】

17日(土)各計測区間公式練習日
8:30 受付開始
9:30 選手ブリーフィング
10:00 試走開始

※各SSによって試走可能な時間の指定あり。一部区間においてバイクの搬送予定

18日(日)
7:30 受付開始
8:30 開会式とブリーフィング
9:00 第1走者スタート

※詳しいタイムスケジュールは後日お知らせいたします。

【エンデューロレースコースマップ】

当日配布します。

【装備品について】

・フルフェイス推奨
・プロテクター推奨
・アイプロテクター(ゴーグル)推奨
・フレームレスのサングラスやメガネ等は禁止

【駐車場に関する注意】

大会本部のある苣木公民館前には駐車ができません。
選手の皆さまは、苣木公民館で一旦荷物を降ろして、選手用駐車場まで戻って駐車していただくことになります。

古湯温泉側からあがってきて、苣木地区への分岐点に苣木バス停があり、そこに駐車場があります。
苣木バス停より先側が選手用駐車場です。
左から順に詰めて駐車してください。駐車後は徒歩で本部に戻っていただきます。
(※スタッフも配備しています)

【注意】今年から、選手には選手用駐車証を事前にお送りすることになりました。メールにてお送り致しますので、ご自身でプリントアウトしてご持参頂き、選手用駐車場に駐車する際にはスタッフに見えるようご提示下さい。

 

【宿泊について】

本大会に協賛して頂いている宿では、大会参加者に向けたお得なプランがありますのでぜひご利用下さい。
大会協賛の宿は現在調整中です前夜祭会場から徒歩3分です。どちらも個室ではなく大部屋です。
布団はあります。素泊まりです。

個室を希望される方は1人+2000円となります。エントリーフォーム内にある「宿泊について」という項目で、「個室希望」にチェックを入れて下さい。部屋数に限りがありますので、先着順となります。→個室が満室となりました。もっと部屋を確保できないか調整中です。(7/3追記)

※女性用大部屋もご用意しました!

【車中泊について】

温泉街では基本的に車中泊禁止です。(エンジン騒音のため)
車中泊を希望される方は数カ所あるのでご案内します。ただし、前夜祭会場からは距離があります。

【前夜祭、食事について】

・前夜祭は古湯温泉街にて17日(土)19:00より開催します。会費3,500円(会費には2ドリンク付きです。追加の飲み物は会場内で販売されますので、その場でのお支払いにて購入してください。)

・17日(土)の昼食は会場にて販売があります。

・18日(日)の朝食は17日(土)の受付時におにぎりセットの注文を受け付けます(300円)。
ライダー以外の同伴者、観客の方もご購入頂けますが、17日(土)に受付にて予約頂いた方のみとなります。

・18日昼はSS3にて苣木自治会の手作りご飯がでます。(手作りカレーなど)
選手は引き換えチケット(受付時に配布します)が必要です。参加者以外の方に向けた販売分もあります。

【その他、会場周辺情報】

・大会会場周辺、及び古湯温泉街にはコンビニ等がありません。車で15分ほど佐賀方面に下る必要があります。

・18日は大会本部である苣木公民館周辺で観戦者や同行家族が楽しめる催しものを開催予定 (ガイドツーリング、キッズツアー、子供焚き火など)

【佐賀空港への特別便情報】7/3NEW

羽田空港と佐賀空港を繋ぐANAが、お盆の時期にだけ深夜便を設定することが発表されています。

【就航便】
ANA1099 東京/羽田(21:00)〜佐賀(22:50)/8月9日〜18日
ANA1106 佐賀(22:00)〜東京/羽田(23:50)/8月9日・10日・16日・17日
ANA1100 佐賀(23:10)〜東京/羽田(01:00+1)/8月11日~15日・18日

詳細はこちら

佐賀空港のレンタカーカウンターは通常20時までの営業ですが、事務局で確認したところ、「Nipponレンタカー」は深夜便で23時くらいに佐賀空港に来た場合もご予約していれば対応して頂けるとのこと。
他にも5社ほどレンタカー屋がありますが、NIpponレンタカー以外に関しては個別にお問い合わせ下さい。

佐賀空港の詳細はこちら

佐賀空港レンタカー情報はこちら

また、成田空港と佐賀空港を結んでいる春秋航空では、7月26日〜9月2日(火曜日を除く)の間に休み限定特別便が就航されるようです。7月3日現時点では、8月16日の成田発便は片道8,890円〜、8月18日佐賀発便は23,500円〜となっています。LCCなので荷物は追加料金がかかってしまいます。事前に現地に自転車を送る「荷物配送サポート」もぜひご利用下さい。(詳細は次の項目の「荷物配送サポート」をご覧下さい)

【就航便】
通常便 成田発11:45〜佐賀着14:00
特別便 成田発16:45〜佐賀着19:00
通常便 佐賀発14:40〜成田着16:25
特別便 佐賀発19:40〜成田着21:25

8月17日(土)、羽田空港から佐賀空港へ向かう便は始発でも9:15佐賀空港着なので、会場入りは急いでも10時〜昼前になってしまいます。 飛行機で参加される方、土曜日の試走をガッツリ行いたい方は、なるべく金曜のうちのフライトをおすすめします。金曜日の宿泊は各自でお手配下さい。

【荷物配送サポート】

遠方から飛行機などで参加される方の為に荷物配送サポートをおこないます。
事前に箱詰めして送って頂くと当日までに苣木公民館(メイン会場)に運んでおきます。レース終了後も各自で梱包し送り状を記入して貼っていただければ苣木公民館から発送可能です(佐川急便・着払いでの発送)。つまり、大きな箱を持って空港を移動したり自転車を運ぶ前提でのレンタカー選びは必要ありません。ぜひご利用下さい!

*配送料は参加者ご自身にご負担いただきます。元払いにてお送りください。
*自転車の組み立てサービスはいたしません。
*荷物の到着が滞る場合もございます。念のためお早めにご準備・配送をお願いします。

(送り先)
〒840-0501
佐賀県佐賀市富士町大字古湯2665-2
古湯町観光案内所
0952-51-8126
観光案内所内ちやのきエンデューロ実行委員会 宛